生命保険比較して選ぶのが大事?

【生命保険の加入前には徹底的な比較検討が必要】一言で生命保険といってもその種類は多く、いったい自分は今どの保険に加入すればいいのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。
そもそも生命保険の目的は死亡、病気やケガなどの予期せぬ出来事により生まれる経済的な損失に備えるものです。
したがってこうした目的を満たしてくれるものでなければなりません。
ということは、この目的に合った選び方をする必要があるのです。
つまり、①どんなときの生命保険による補償(お金)が必要なのか。
②補償額はいくらあればいいのか。
③そして保障期間はどれくらいあればいいのか。
以上3つに点についてよく考え、出た答えにそっていろいろな生命保険を比較検討し、そのうえで選択しなければならないのです。
専業主婦に死亡保険は必要か?FPに聞く!【最低限の保証って何よ?】