iPhoneで節電やり方は?

iPhoneだけでなく、スマートフォンは電池が早く消費しやすいという特徴があります。そのため、すぐに充電することになる場合も多いです。これでは電気代もかかってしまうので、できるなら節電を心がけたいものです。そこで、iPhoneの節電方法を考えてみましょう。まずは、自動ロックの時間を短めに設定するだけでも変わってきます。節電するなら、この設定のところでは1分にしておくといいでしょう。また、明るさも設定しておくことで、節電につながります。一番明るい状態ではなく中くらいの明るさでも十分見えるので、節電ができると思います。普段見落としがちなことでも節電がたくさんできるので、意識するならとことんやってみましょう。きっと目に見えて結果が出てくると思います。

http://iphone-report-plus.com/