置き換えダイエット日記のつけ方知ってるー?

ダイエットを成功させるため、ダイエット日記をつけるという方法があります。ダイエット日記とは、何を書けばいいのでしょうか。書き込むものは、どんなものでもいいでしょう。日記帳や手帳、携帯などのツールも便利です。気軽に記入できるようなものを使うと続けやすいでしょう。どんなものを食べたか、間食に何を食べたかなどを忘れないうちに書いていきます。飲み物や、ちょっとしたつまみ食いも書き残しておいてください。リバウンドしがちな置き換えダイエットを成功する秘訣はコレだった?!実際にいくつもダイエット食品を試したりしてきました。中でも置き換えダイエット商品はよくやりましたね。酵素とか、テイカロリーの食品やクッキー、ゼリーとか・・。 食事のメニューだけでも良いのですが、慣れてきたら材料なども書くと良いでしょう。食習慣もダイエットでは重要な点になりますので、食事にかかった時間や何時に食べたかも大事な情報です。食べたものの分量も書くようにしましょう。茶碗いっぱい、小皿一つぶんといった簡単な書き方をしておくことで、分量に関しては詳細に書かず簡単に済ませるという方法あります。

食事をした場所、食事の環境なども意外と重要な情報になります。ながら食いやつまみ食いが浮き彫りになることもあります。精神状態と食事量、食事内容は意外と相関関係があります。ダイエット日記には、食事をしている時の気持ちや、状況についても書いておきましょう。普段どういった行動をしているのか、交通機関を利用するか、電車では座ったのかなどを日記に残します。合わせて起床時間や就寝時間、肩こりや便秘などの健康状態、肌の様子なども日記につけておきましょう。自分が今健康かどうかを知ることで、体にいい置き換えダイエットが実践できるでしょう。現状、ダイエットがうまくいっているのか、より改善の余地はあるのか、置き換えダイエットもやっぱり日記を書くことで痩せるための意欲を高め、方法を検討することができます。

http://www.okikaediet-kuchikomi.com/