住宅ローンフラット35の金利は今の経済状況では有利になる?

住宅ローンのフラット35といえば、35年の長期返済が可能な固定金利型住宅ローンです。
ここ最近はこのフラット35における金利の水準が非常に低水準だといわれており、現在はかなり有利な状況だということができます。
前述しましたがフラット35は長期固定金利型ですので、申し込みをした時点での金利が最終返済日までずっと続きます。
つまり申し込み時点での金利が低ければ低いほどお得になるのです。
そのため最近ではフラット35に人気が集中しており、多くの方が住宅ローンの利用時にはフラット35を希望するようになっています。
ただし他の住宅ローンも同様ですが、申し込みに際しては必ず審査がおこなわれます。
フラット35を申し込んだからといって、必ず利用できるとは限りませんので気をつけましょう。
三菱東京UFJ銀行住宅ローン店頭金利!変動型・固定型って?【一覧表】